子育て振り返り〜3歳+2ヶ月

気がつけばすでに3歳。そして、もう一人増えました。

mydaughters

 [出産にまつわるあれこれ]
今回の妊娠は転職してすぐにわかったのですが、在宅勤務だったこともあり、だいぶ楽でした。妊娠初期はそれなりにつわりがあり、ずっと気持ち悪い状態なときもあったのですが、横になったまま仕事ができるのはありがたかったです。在宅勤務、もっと広まればいいのに!そういえば前回はつわりのときどうしてたんだっけ、と振り返った結果、研修でSFにいたので、このときも通勤せずに済んだことを思い出しました(その節は皆さまいろいろありがとうございました!)。

つわりが終わってからはほとんどトラブルもなく、恐れていた妊娠性痒疹も、ちょっとかゆいかなくらいのときに保湿をしっかりして、早めに御守り代わりにザイザル錠を処方してもらったおかげで(結局飲まなかった)なんとかひどくならずに乗り切れました。

陣痛は上の子とのときと完全に同じ39週+5日の午前1時頃にやってきて、10分置きくらいになったのが午前4時頃、それから病院に行きました。前回は普通の総合病院でしたが、今回の産院は全室個室、キングサイズのベッドにテレビはもちろんバストイレにアメニティまで完備のホテル並。何より家族も無料で宿泊できるのがありがたかったです。
そんなわけで、荷物を部屋に置かせてもらい、ともあれ分娩室へ。ところがなかなか陣痛が強くならず、一旦部屋に戻ることに。朝になってしまったので、ひとまず上の子を夫に保育園に送ってもらい、陣痛が強くなるのを待っていたのですが、寝ていると陣痛が弱くなってしまいなかなか進まず。立って歩けば強くなるので痛いので横になると弱まってしまうの繰り返し・・・。昼前になったところで、上の子のお迎えのこともあるので、助産師さんに相談し、処置をしてもらうことに。

処置というと、陣痛促進剤など薬を使うのかな、と思っていたのですが、まずは人工的に破水させるとのこと。ちょうど同じ保育園のママさんで2日前に出産した方も同じように破水させてもらったらすぐ生まれたときいていたので、じゃあそれで、とお願いしたところ、これが痛い痛い・・・。生々しいので詳細は述べませんが、人生痛いのベスト3に入る痛さでした。
そしてその後は順調に陣痛が強まり、破水してからは1時間ほど、トータルでは結局上の子と同じ8時間ほどで無事に出産しました。前回はもう陣痛とか絶対無理と思っていたのに、喉元過ぎればなんとやらでした。まあ痛いのですが。
五体満足49cm/2885gとサイズもほぼ第一子と同じでした。ただ、母乳の出は悪くなかったのですが、体重の減り具合が大きく、2600gほどまで減ってしまったため、ミルクを少し足していました。退院時にはある程度はミルクを足した方が良いかもしれないと言われたのですが、自宅に戻ってみると思ったより母乳ちゃんと出ている模様。寝る前に1度ミルクを足す程度に抑えていたのですが、1ヶ月検診で計測したところ、4444gまで増加しており、ミルク足さなくて良いですよとのことでした。
その後、2ヶ月を経て、すでに5.6kgを突破。出産後の面影はもはやありません(笑

なお、産院の食事の一例。

上の子に関しては、出産から退院まで、結局毎日病院に泊まったのですが、やはりいつもと違う環境であったこともあり、かなりストレスがたまったのか、帰宅後、毎晩夜中に起きては絶叫するというのが3日ほど続きました。下の子が手がかからない分、上の子のその状況に驚き、このまま続いたらどうしよう・・・と戸惑っていたのですが、保育園の先輩ママさんには「発散できる方が長引かないよ」とアドバイスをもらったので、しばらく様子を見ることに。その後も何度か寝ぼけたときに絶叫する、お父さんに対してひどい扱いをするなどはありましたが、保育園のお迎えにいったときにまずだっこする、帰ってきたからもだっこする、寝る前に、もし目が覚めたときに私がいなかったら、リビングまで怒らずに呼びに来てね、と言い聞かせるなどを繰り返した結果、絶叫して泣き叫ぶ、ということはなくなったようです。

また、生まれた直後から下の子は可愛いようで、泣いていると様子をみてくれたり、お風呂で一緒に洗ってくれたりと可愛がってくれています。下の子は上の子のお迎えのために生後2週間ほどで保育園デビュー(行くだけ)しているのですが、その際に他の子供達も「かわいいねー!!」と寄ってきてくれるので、子供達ってそういうものなのかなあと感じました。異年齢保育なので余計にそうなのかもしれませんが。

ともあれ、我が家の場合両家とも母がすでに他界しており、遠方のため、実家のバックアップゼロで第二子の誕生を迎えたので、旦那さんには2週間ほど休んで上の子の面倒から家事までサポートしてもらいましたが、本当に負担をかけてしまいました。2ヶ月経ってようやく少し落ち着いてきたかな、という感じがします。実家のサポートがない方には、無理せずファミサポや、ドゥーラなどのサポートを利用することをお勧めします・・・。本当に家族のサポートには感謝しかありません。