子育て振り返り〜11ヶ月

いよいよ11ヶ月。今月もどんどん進化しています。あっという間に間もなく一歳…!

【よくある一日】
————————————-
5:30am : 起床 → おっぱい → リビングで遊んだり、たまにそのままベッドで寝たり
8:00am : 家族で朝ごはん。冷凍おかゆとカボチャやほうれん草、ジャガイモにささみorツナor豆腐。
8:45am : お父さんお見送り
9:30am : 午前のお昼寝(できなかった場合は昼まで遊ぶ)
11:00am : 起床 → おっぱい
11:30am – 12:00pm : お散歩ー出先でBFのお弁当。おっぱい飲んだり飲まなかったり。
2:00pm – 3:00pm : 帰宅〜お昼寝
4:00pm – 5:00pm : 起床〜お風呂
5:30pm – 6:00pm : 晩ご飯。100gのおかゆ、にんじんのみじん切り、ジャガイモ、カボチャ+お豆腐大さじ1 or ツナの水煮orささみ。
7:30pm – 8:30pm : 寝室で絵本〜おっぱい〜就寝
9:00pm : グズグズおっぱい
0:00am : グズグズおっぱい
2:00am : ムズムズーベビーベッドから添い寝に移動(うっかりそのまま朝まで寝ちゃったり)
————————————–

生活サイクルは相変わらず5:30起床なので、両親的にはちょっとしんどいですが、その分早く寝てくれるので…というところです。
ただ、10ヶ月半ばを過ぎた頃から、夜泣きなのか2時間おきくらいにぎゃっと泣いて起きることが増えてきました。おっぱいあげたり添い寝してあげるとすぐにまた眠るのですが、ベビーベッドに戻すとまた2時間くらいでぎゃっと起きることが多いので、最近は夜中はそのまま添い寝したりしてます。

ただ、やや狭いのとつぶしちゃわないか心配なので、なるべくベビーベッドに戻すようにしていますが…。

【できるようになったこと/変わったこと】

– つかまり立ち&つたい歩きマスター
ハイハイ前進ができるようになると同時につかまり立ちはできるようになっていたのですが、すぐにつたい歩きもできるようになりました。また、最初はつかまり立ちから座るときに、どすんとお尻を落とす座り方しかできなかったのが、いつのまにかゆっくりそーっと座ることができるようになってました。成長実感です。

つたい歩きは、我が家があまりつかまれるところがないので、ソファやベビー柵くらいなのですが、ソファの上にタブレットやテレビのリモコンを置いておくと、それを取るためにどんどん上手につたい歩きして行きます…。

– 自己主張がはっきりしてきた
はいはいで前進できるようになってから、目の前にあるものは何でも触りたがるようになってきたのですが、最近では触らせてもらえないとギャーッと大きな声で叫ぶようになりました。また、手に取ったものを取り上げても同じように怒ります。まあ自我がでてきたということでよいことかなと思いつつ、テレビのリモコンなどはなるべく視界に入らないようにソファの隙間に落としておくなど(笑)工夫をしています。

あと、なぜか綿棒の箱がお気に入りのようなので、どうしてもほしがるときはビニールテープをフタのところに貼って渡してあげたりしています。ビニテ、一本あると意外と便利です。

– うんちのニオイがいっちょまえ
これは、3回食になった頃からだいぶきていたのですが、ささみやツナ缶など動物性たんぱくをたくさん摂るようになったせいか、うんちのニオイがうっとなるくらいの大人クラスのいっちょまえになってきました。
回数も1〜2日に1回と安定しているし、だいぶオムツの消費も落ち着いてきました。ただ、なぜかオムツを開いてちょっと目を離すとおしっこしていたりするので、相変わらず油断はなりません。

– Eテレ大好き
毎朝と夕方はEテレで子供番組を一緒に見ているのですが、オフロスキーとKONIちゃんが大好きです。特にオフロスキーが登場すると夫が嫉妬するくらいの満面の笑顔を浮かべます。あの不気味な姿のどこにそんな魅力が…。

あとはおかあさんといっしょのぱわわっぷ体操を腕を振って踊ったり、つかまり立ちしながら足やお尻を動かしたりと、だいぶ反応するようになってきました。基本的に歌や踊りのものが好きで、物語のようなものはあまり反応しなかったのですが、おさるのジョージもようやく最近じーっと見るようになってきました。

– 体を動かすのが楽しい模様
今までは育児支援センターに行っても、座ってじっとおもちゃで遊んでいることが多かったのですが、前進できるようになってからは広いスペースで動着回るようになりました。よく行く支援センターが2カ所あるのですが、最近は広い方に行く方が、こどもも楽しそうです。
まだお友達と協調して遊ぶことはほとんどないのですが、先日たまたま1歳の女の子の後ろをついて回って、それまで絶対に入ろうとしなかった小さな木でできたおうちの中に入れるようになったりしていました。やっぱり同じくらいの月齢の子がいると刺激を受けるみたいです。

2〜3歳の子だと、うちの子供が寄って行くと、遊びを邪魔しないでっとはねつける子供が多いのが印象的でもあります。

最近は、ベビーカーに乗せているだけだと運動量が足りないみたいなので、支援センターに行ったり、図書館の絵本コーナーに行ったりして、なるべく体を動かすようにすると、午後のお昼寝もぐっすり寝てくれます。お昼寝をたくさんした方が、夜も早くぐっすり寝てくれるようです。

秋が来てだいぶ涼しくなってきた頃は、公園に大きなレジャーシートを持っていって、二人でゴロゴロしたりもしていました。虫が多いのが難点でしたが、草が珍しいみたいで、猛烈なスピードでレジャーシートから出て行こうとするので引っ張って戻す遊びになっていましたが…。

– 食べる量が増えてきた
相変わらず、食べムラはあるものの、だいぶ食べる量が増えてきました。その代わり、おっぱいを飲む量が減ってきて、お出かけのタイミングだと、朝飲んだきり、夕方までおっぱいなしでも割と大丈夫になってきました。あまり空きすぎるとでなくなるかなとも思うのですが、それなりに出てはいるので、夜など上げられるときはなるべくあげるようにしています。

食べたり食べなかったりなので、相変わらず冷凍したものをよくつかっていますが、なるべくささみやツナ缶など、動物たんぱくと鉄分を摂れるようにと意識はするようになりました。ほうれん草や小松菜なども。おやつで鉄分入りクッキーなんかもあげていますが、効果があるのやらどうなのやら。

– 意思の疎通が図れるようになってきた
それまでは、ああおっぱい欲しいのかなとか眠いのかななどはまあ分かる感じではあったのですが、最近ようやく手を叩いて呼ぶとこちらにきてくれるようになりました。初めてきてくれたときはちょっと感動でした…。他にも拍手して褒めてあげるとすごく喜んだり、自分でも手をパチパチしたりするように。

二人でいるとあまり言葉をかけずにぼーっと散歩したり遊んだりすることが多いので、もう少し意識的に話しかけてあげた方がいいのかなーと思ったりもしています。

【まとめ】
3回食が慣習化し、おっぱいの回数も減ってきたのと夫がいれば泣くこともないのでだいぶ楽になってきました。うちにいるとむずがることが相変わらず多いのですが、機嫌がいいときは基本的にひとりで遊んでいます。支援センターでお母さん方に話をきくと、ずーっとべったりというお子さんもいるみたいなので、全然よってこないうちの子大丈夫かしらと思ったりもするのですが、眠くなるとにじりよってくるので、まあそういう個性なんだろうなと思うことにしました…。

だいぶ体が大きくなってきて、できることが増え、体も動かせるようになってきたので本当はうちの中ももう少し自由に遊ばせてあげたいのですが、テレビ台や部屋の形状がイマイチなので、ベビー柵とソファを組み合わせて、リビングの大半を柵で囲う形にしました。それなりにあちこち動き回って楽しそうにしているので、部屋は移動しづらいですが、もうすぐ引っ越しを予定しているので、それまではいいかなという感じです。

あと、生まれてからこの方、ほとんど病気らしい病気をしなかったのですが、先日私が引いた風邪を1週間後に子供も発症したらしく、鼻水が止まらなくなりました。1週間ほど様子を見たのですが、鼻ちょうちんまで出てきたので、小児科で見てもらったところ、風邪と初期の中耳炎とのことでした。鼻水を吸引してもらって号泣していましたが、漢方薬と鼻水関連のお薬をだしてもらったら3〜4日でだいぶ落ち着いてきました。

鼻水は、口で吸う鼻水吸い器を使ってみたのですが、全力で嫌がるので、オススメしてもらった電動のものを買ったらすごくよく取れました。

ともあれ、間もなく1歳。本当に早いなあと思います。