解約後のNOTTVの通知の止め方。

例のごとく、入れば端末安くしてやんよ!ということでもれなく入ったNOTTVですが、月額420円だし見ないし、とさっそく翌日解約してアンインストールした(つもりでした)のに、定期的に「モバキャス放送波を受信できませんでした」というメッセージが通知エリアに一定期間ごとに入ってきました。

何かなーと思って調べてみると、 MmbServiceProcess というNOTTVのサービスプロセスが悪さをしているようで。

「Xperia A SO-04Eでドコモ機種の電池喰いプロセス、NOTTVの「MmbServiceProcess」が暴れている模様(対処法あり)」
http://blog.livedoor.jp/sumahoreview/archives/28251644.html

解約しても設定で通知をOFFにしないと通知が届き続けるようです。

こちらを見ていたのですが、NOTTVアンインストールしちゃったしなー、なぜか再インストールの一覧にも出てこないしなーと思って、NOTTVのサポートに電話したところ、

「Xperia Aでは、NOTTVアプリはアンインストールできないので、『設定→アプリ→すべて』の一番下にあります」

とのこと。えーまじですかーと思いながらスクロールしてみたら、あった!!。アプリの一覧にも、検索ボックスで検索してもでてこないので見落としてました。しかもアプリ一覧だと検索もできないし、アルファベット順で並び替えても一番下にいるってどういうこと…?!と思ったら、無効になったアプリは一番下に表示される仕様みたいです。いけてないよう…。

とりあえず、これで見つかったので、NOTTVのアプリを有効にして、ホーム画面から起動してみたところ、「起動に失敗しました」とのメッセージ…。一応端末再起動してみたけど、同様。
で、また設定→アプリの一覧からNOTTV開き、キャッシュとかデータを全部削除したところ、起動できました。いろいろいけてないわーいけてないわー。

で、設定画面から一通り全部をOFFにしてみました。これで通知はこない…はず。あとはデータ削除して、MbmServiceProcessもデータ消して強制停止。ただ、再起動したらまた起動してたので、本当にできてるのかどうかは不明です。どうなんだろうなー。とりあえず、Androidの唯一の弱点は変なアプリがプリインされてることだよなーと改めて思います。消せないアプリ多すぎ。

それ以外に関しては、Jerry beansになったおかげなのか単純にXperia Aのできがいいのか、すごくにゅるにゅる動くし、エフェクトも綺麗だし、端末自体には大満足です。地味に通知バーエリアにWi-FiとかGPSとかテザリングとかの設定ショートカットができたのがすごく便利で良いです。Android進化してるー。

子育て振り返り〜8ヶ月

気がつけば8ヶ月経過で育休の2/3が終わってしまいました。うそ…光陰、矢の如し過ぎ…!

【できるようになったこと/変わったこと】

– 生活のリズムが一定になってきた
もともとよく寝る子ではあったのですが、最近離乳食のタイミングもあり、意識的に生活のリズムを一定にしていたのですが、だいぶ習慣づいてきました。

———————–
5:30-6:00 | 起床 → 授乳でもう一度寝たり寝なかったり
7:00-7:30 | お父さん起床 → 一緒にシャワー
8:00 | Eテレを見ながら、両親食事
8:45 | お父さんをお見送り
9:00 | 朝の離乳食+授乳
9:30 | 午前のお昼寝
10:30-11:30 | 起床
12:00 | 授乳 → 近所にお散歩
13:00-14:00|帰宅 → 授乳してしばらく遊ぶ
14:30-15:00 | 午後のお昼寝
16:00-17:00 | 起床 → お風呂
17:00-18:00 | 離乳食+授乳 でしばらく遊ぶ
19:00 | 目をこすり始めるので寝室へ移動。しばらく遊んだり、絵本を読んだり。
20:00-20:30 | 授乳して、電気を消して寝かしつけ → 就寝。その後、数時間でぎゃっと泣いて起きたり(でもすぐ寝る)。
2:30-3:30 | ちょっと起きたり、寝返ってたりするので戻したり。余力があれば授乳(無いときはそのまま寝かしつけ)。
———————–

– ずりばいマスター(ただし後退に限る)
日中は、リビングの隅に敷いたお昼寝布団の上に置いていたのですが、少しずつ回転したり寝返りしたりして移動するようになってきたので、ジョイントマットを購入して敷いてみたところ、ものすごい勢いで移動できるようになっていることを発見しました。普通に寝かしておくとあまり動かないのですが、なぜかベビージムの中に入れてちょっと目を離した隙に、対角線状の端まで移動していることがよくあります。ただ、後退しかできないので、ベビージムを両脚で挟んでしまい、それ以上動けなくなっていることも…。

寝返りもまだ一方通行だし、ハイハイもする様子がないのですが、まあのんびり見守っていこうと思います。

– おすわりマスター
6ヶ月の頃はまだ倒れることもちょくちょくあったのですが、7ヶ月過ぎた辺りから完全に一人ですわれるようになりました。叩いたり転がしたりすると光ったり音がする太鼓のおもちゃを買ってあげたら座ったまま喜んで転がしています。ただ、遠くへ転がっていくと、そちらにいくでもなくぼーっとしているのですが…。
たまーに、ジョイントマットの上で転んでしまい、ぎゃーっと泣き出すことがあるのですが、痛いというよりはびっくりしているだけのようで、抱き上げて遊んであげるとすぐに笑顔になります。
ちなみにベッドの上で座っているときに倒れると、大喜びします。

ただ、一人でおすわり姿勢には移行できません。いつ頃からできるようになるのでしょうか…。

– 泣かなくなった
元々、あまり泣かない子ではあるのですが、最近本当に泣くことが減ってきました。以前は、お風呂に入る前に一人で座らせておくと私の姿が見えなくなってしばらくすると泣き出すことも多かったのですが、最近はひとりで静かに遊んでくれていることがほとんどです。
また、毎朝あせも対策で旦那さんにシャワーをしてもらうようになったせいか、旦那さんと二人でお風呂に入っても泣くことがなくなりました。

そういえば、以前は割と平気だったのに、耳を押さえて顔をシャワーで流そうとすると、それだけは断固としていやがるようになりました。だいぶ知恵がついてきたようです。

– 離乳食モグモグ
離乳食も順調に進んでいます。ニンジンやブロッコリーも下先でつぶせるくらいに柔らかくゆでたものなら、3mm角くらいのものなら平気で食べてくれます。

なかなか毎日違うモノを用意するのは大変で、気がつけばほぼ毎日ジャガイモ/ニンジン/カボチャのどれかと粉系のベビーフードor豆腐、きなこなどを混ぜたものになってしまっています。ようやく最近、ゆでた白身魚にチャレンジしてみましたが、こちらもモグモグ食べてくれました。

ただ、無糖のヨーグルトをカボチャと混ぜたものをあげたら、ものすごく美味しくなさそうな顔をするので、大好きなおかゆの合間にあげていたら、5口目くらいで全力でいやがって吐いたあと、断固として口を開かず、絶対に目線を合わせないというすね方をされました…。そのすね方が自分にそっくりだったので、親子だなあと思わずわらっちゃいましたが。

なんとかなだめすかしておかゆだけ食べてもらいましたが、だいぶ味に好き嫌いがでてきたようです。そういえば7ヶ月からのベビーフードのおかゆとかベジタブルミックスなんかも絶対食べてくれません。ジャガイモやカボチャ、ニンジンなどのほとんど味付けをしていないものは食べてくれるので、まだしょっぱいものや、出汁の味がすきじゃないのかもしれません。この辺も、様子を見つつ、のんびり進めていこうと思います。

– あせも
これは季節柄だとは思うのですが、特に寝ているときや授乳中などに頭にすごく汗をかくようになって、頭や首の周りにあせもができてきました。夕方のお風呂にくわえて、毎朝シャワーしてもらうようにしたら、だいぶ治っては来たようです。いまはもう首が据わっているのですが、首が据わる前の赤ちゃんでこの時期は大変だろうなあとお母さん方の苦労がしのばれます。

– 絵本のページめくりマスター
区のブックスタート事業でいただいた福音館書店の0歳児からの絵本は、子供がページをめくりやすいように、分厚いページになっていて、さらに1ページめくると次のページが少し持ち上がるようになっています。このタイプの本なら、「はい、めくって〜」って言うと、だいぶページがめくれるようになってきました。

絵本の好みの傾向としては、絵自体はまだあまり理解できないようで、語りかける系のものか、自分でページがめくりやすいものが楽しいようです。ただ、『きたきた うずまき』という絵本は、絵本自体をぐるぐる回してあげると、うずまきがまわるのが楽しいらしく、にこにこしています。

【まとめ】
7ヶ月を過ぎて、だいぶ意思の疎通も図れるようになってきました。ハイチェアを購入したのですが、突然いやがって泣き出したり、おしゃぶりを取り上げるとすごく怒っていやいやしたりと自我もはっきりしてきた気がします。

あと、Eテレをつけていると、じーっと見るようにもなってきました。「おかあさんといっしょ」の「ぱわわっぷ」の歌と、ワンワンとKONISHIKIとみーにゃが大好きみたいです。ちょっとじたばたしたり、にっこりしたりしています。
なるべくそれ以外の時間帯はテレビは切るようにはしているのですが、だいぶ手がかからないので、その分ちょっと放置プレイが多い気もするので、もう少しちゃんと笑いかけたりかまったりしようと思います。

まだ、夜泣きらしい夜泣きもせず、人見知りも始まっていませんが、これからかなー。

きたきたうずまき
『きたきたうずまき』


価格:735円(税込、送料込)