子育て振り返り〜7ヶ月

いろいろあって、7ヶ月もあっという間に迎えてしまいました。病気一つせず、7ヶ月検診の結果も、66.8cm / 7880g、発達も問題なしとのことでした。アレルギー検査の結果も乳、卵ともに問題なし(小麦も多分大丈夫そう)。健康優良児です。

【できるようになったこと/変わったこと】

寝返りまくり
もう油断するとすぐに寝返っています。最近はベビーベッドの中でも寝返りするという技を覚え、寝ぼけたまま寝返りして、目も開かない状態で泣く→戻すとそのまま寝る、というコントみたいな展開も。

回転
気がつくと、90度回転していることもあったりしました。移動距離は短いですが、お昼寝布団からはみ出ていることもあるので油断なりません。

叫ぶ
少し前までは私の姿が見えないとすぐに泣いたりしていたのですが、最近めっきり泣かなくなり、かわりに叫ぶようになりました。キィヤァーーーー!と高い声で叫ぶので、なかなか困りものです。ただ、私の姿が見えなくなってもしばらくはひとりで遊んでくれていることもあるので、だいぶ成長したなーと思います。
以前はお風呂に入るときに、少しバウンサーで待たせていてもすぐに全力泣きだったのに、いまは洗面所でバスチェアに座らせてもしばらくはおとなしく待っていてくれます。ちょっと叫び出しても、顔を見せるとにこ〜っと笑っておとなしくなってくれたりもします。成長実感です。

おすわり
6ヶ月近くになってきたころから、だいぶすわれるようになっては来ていたのですが、6ヶ月半くらいで完全に支えなしですわれるようになってきました。本人も目線が上がるのが嬉しいのか、座らせるととてもご機嫌になってにこにこ愛想良くしてくれます。ただ、しばらくするとバランスを崩すこともあるので、ベッドの上以外では基本的にいつでも支えられるようにしておかないとまだ危ない感じです。

離乳食モリモリ
始めた頃はどうなることかと思っていましたが、さつまいもフリーズドライ作戦以来、食べることに慣れたのか、6ヶ月過ぎには2回食も始めてみたところ引き続きモリモリと食べてくれています。基本的に製氷皿2個分の7倍粥と1個分のにんじんやカボチャペースト。プラスしてきなこがゆにしてみたりお豆腐足してみたり、ベビーフードのお魚足してみたり。たまに眠いとかタイミングが悪いとあまり食べてくれない日もありますが、基本的には上記のメニューなら完食してくれるようになりました。もう少しふやしてもいいのかしら。

ちなみに1回食の頃はそんなに変化がなかったのですが、2回食にした頃から明らかにうんちが変化してきました。それまではゆるゆるで背中から漏れる大惨事も頻繁に起きていたのですが、2回食になったとたんに、見た目が完全にかぼちゃペーストに。食べたものがそのまま出てるのかな?と思ってニオイをかいでみたら超くさくてびびりました。おしりも気づくのが遅れるとしばらくニオイがとれなかったり…。

本人もキモチが悪いのか、以前はうんちをしてもあまりぐずることもなく、むしろ出してスッキリなのかにこにこしていることが多かったのですが、最近はギャーギャー言って知らせてくれるようになりました。ニオイが近くまで行かないとしないので、気づくのが遅れがちなせいもあるのかもですが…。とにかくうんちもいっちょまえになって参りました。そしておむつゴミ箱、専用のものを買いました。専用カートリッジがいらないものを買ったのですが、なかなか便利です。

寝る前にぐずぐず
6ヶ月くらいまでは、おっぱいを飲んだら部屋を暗くして、手をしばらく握ってあげたらわりとすーっと寝入ってくれていたのですが、最近はなかなか寝つかなくなってきました。目をこすったり叫んだりして眠そうなそぶりは見せるのですが、おっぱいをあげるとパチッと起きてしまったり、眠そうだけどなかなか眠れなくてイライラするのかぎゃーぎゃー叫んだり。

最初はなんとか寝かしつけようとしていたのですが、最近はちょっと諦めて絵本を読んだり、体をくすぐって1〜2時間遊んであげるようにしたら、だいたい8時〜9時くらいには眠くなっておっぱいあげると寝入ってくれることがわかってきました。特に絵本は、あぐらをかいてその中に座らせて読んであげるとおとなしくなるので、だいぶ助かっています。

【まとめ】
6ヶ月までの変化に比べると、大きくは変化してないかなと思います。人見知りもまだ始まっていないし、夜泣きもちょっとぎゃーっていうくらいだし。ただ、本当に泣くことが減ったり、声をかけるとおとなしくなったりと、だいぶ意思の疎通が図れるようになってきたので、たまにぎゃん泣きされると「あーこのこまだしゃべれないんだったわー」と改めて思ったりするような不思議な感じになってきました。

1〜2ヶ月の頃は本当にしんどくて、この先やって行けるのかしらと毎日泣いたり不安に思っていたものですが、まさに案ずるより産むが易しって感じで、振り返るとあの新生児の頃が懐かしく思えてくるくらいです。先輩ママさんたちの「今が一番しんどくて、これから楽になっていくよ〜」というアドバイスは本当だったのだなーと。
まだまだ目が離せないし、起きている時間が長くなってきたので、自分の時間を取るのは難しくなってきていますが、こうやって全力で甘えてこられるのも数年かと思うと、まあ頑張ってみようかなと思えるようになってきました。もう一人くらい欲しいな〜ともちょっぴり感じてたり。

この先、夜泣きや噂に聞く恐怖のイヤイヤ期なんかもあるとは思うのですが、旦那さんと協力してぼちぼち頑張って行こうと思います。